文才皆無適当日記
deeptone.exblog.jp

無駄無駄人生
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フォロー中のブログ
blog
検索
以前の記事
カテゴリ
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
MONSTER baSHその2
つづき


四星球
去年はチャットモンチーのステージに乱入したり、はっぴにブリーフな出で立ちで
色もの風ながら曲は楽しませていただきましたので、今年は・・・
と思いましたが、師匠と僕はマキシマムザホルモングッズを買わなければならないので
ささーっと物販に向かっていきました(笑) なんかキリンのかぶり物が見えましたけど。
行列に混ざりながら聴いた師匠の印象は「秩序ある銀杏BOYZ」
僕は「コミック要素を多く含んだガガガSP」って感じでした。
ちなみにパチンコ王子はとても気に入った様子。後輩はダメみたいでした。

で、ACIDMAN後の物販はガラガラになってまして、
マキシマムザホルモンの列もまぁ少ない目になってました。
狙い通りのブツも無事購入できました。
そんなこんなで余裕の買い食いタイム突入。

BEGIN
そんな中のBEGINですが、おいしい昼ごはんタイムに丁度良い
南国の風を運んでくれました。メジャータイトル連発で会場盛り上がってました。
僕と師匠は沖縄やBEGINに特に思い入れもないので、
イージーリスニングでございましたが、パチンコ王子は楽しめたようです。
後輩は直後の DJ KAORI のために最前列に移動タイムだったようです。

DJ KAORI
えー、全く興味がありませんでしたので、会場から一番遠い出入り口付近の芝生で
師匠と水分補給タイム&おやつタイムw
特に語ることはありませんが、後輩はこの日一番楽しめたようです。

マキシマムザホルモン
さて、本日一番の盛り上がりタイムであったろうホルモンタイム。
スカパラTを着たロングスカートのお姉さんも、秦くん目当てのオーガスタTの人も
ホルモンの前では操り人形のごとくメタルポーズを決める始末です(笑)
まーしかし、フェスでのホルモンパワーは絶大ですね。
スクリーモ系の音楽にも拘らず、会場をひとまとめにできるなんて。
お祭り要素を加味してもはっきり言って異常でしょ。
だって、うちのパチンコ王子を三年目にして完全に洗脳してしまったのですから(笑)
しかも奴は「ナヲ姉さんがべっぴんさん過ぎてもう(はぁと」とまで言ってましたから!
もちろん僕と師匠は会場の盛り上がりすぎっぷりを見ながら、
会場中アホばっかりじゃーーと大笑いしながらも、自分たちもアホでした。
いやー、ホルモンって、本当に素晴らしいですね。

dustbox
僕と師匠は THE BAND APART に備えてステージ移動。
王子と後輩はエレカシ・スカパラ・モンチーのためにステイ。
で、dustboxは音だしの瞬間からもうモッシュが!
曲調としては苦手なツタツタ系なので、好みではないのですが、
モッシュピットが出来て洗濯機状態になったり、
その集団が外周の人たちとハイタッチを始めたりと
いかつい盛り上がり方を見せており、おじさん暖かい目で見させていただきました。
時々コードワークにドキっとさせられるのですが、ギターの音色と
ツタツタドラムで萎え~となってしまいました。
師匠はストップアンドゴーな展開が好きなので、楽しめたようです。

エレファントカシマシ
大変申し訳ありませんが、セッティングにバンドアパートのメンバーが出てきているので
すでに心は目の前にあるステージに釘付けでございまして、
まったく印象に残っておりません。苦手なタイプでございます。

the band apart
さて、師匠とわたくしめはthe band apartのためにまんのう入りした
といっても過言ではありません。米子でのwrong scaleとのツーマン以来ですから
長いことお預けを喰らった腹ペコ二人組はヨダレだらだらですよ!
とか言いながら音源はファーストとマキシしか持ってない罰あたりですが、
FUEL とか higher とか from resonance とか最前列で踊りまくりましたよ。
なんだろ。いい音楽聴くと顔がゆるんで仕方がありません。
聴き始めの頃は、なんだか洒落た音を出しながら男前が歌って厭味ねー
みたいに思ってた自分にケツバット百発喰らわせたいですよほんと。
途中川崎さんがステージから飛び降りるハプニングあり。
目の前でギターを弾き狂う川崎氏を見られるとはラッキー。
ちなみに毎回左側に寄るのは、鬚男爵a.k.a原さんを拝むためです。
で、最後の最後にERIC.W もう師匠とハイタッチ状態でダンシング。
ってかバンアパワンマンでどっぷり見てみてー。イベント物足りねー。

ちなみにステージ脇にはACIDMAN、ホルモン、モンチーの面々が。
一粒400メートルとはまさにこのこと。ふー。

東京スカパラダイスオーケストラ
残念ながらthe band apartで完全燃焼してしまったので、
水分補給タイムとしてフードコートへ直行。
途中ルパンザサー!が聴こえてきましてテンションが上がりましたが、
ひからびた体に水分を与えてやるのが優先事項です。
以前はスカパラで踊れましたが、今は聴くだけで十分です。
元ラッパ吹きの血が騒ぐのですがね。

ここでアクシデント。
フェス初参加の後輩がパチンコ王子とはぐれてしまったようでテンパリ気味。
さらにパチンコ王子の携帯が充電切れを起こしてしまっているそうな。
こりゃもうチャットモンチーを優雅に鑑賞している場合でなく…
となりそうですが、

チャットモンチー
とりあえず子供じゃないんだし、自分らでなんとかするでしょ
ということで、後方で水分を摂取しながら拝見。
見るたびに上手になってます。曲も良くなってます。
最初に飛ばし気味の曲を持ってきて大丈夫?なんて
余計な心配をしてましたが。
良いメロディと歌声に癒されつつ、
迷った二人を捕獲するために早い目にゲート付近まで退却しました。

去年はあまり楽しめなかったモンバスでしたが、
今年は去年の分もまとめて楽しめた感じです。
天気も味方してくれて、晴れ過ぎず崩れ過ぎず涼しくてちょうどいい感じ。
また来年も楽しみにしよう。そう思いながら会場を後に…



迷子の二人が捕獲できない!
普通なら絶対に通るゲート目指してやってくると思ってたのに、
なんとライブ後の客席を歩いて探し回っていた様子。
これで大分時間をロスしまして、帰りのバスに乗れたのが22時30分過ぎでした。

さらに宿が分かりにくい場所にありましてかなり迷って23時30分着。
さらにさらにコンビニに買い物に出かけたものの帰り道がわからなくなって
宿に帰りついたのが1時前(笑)
それでも宿がまるで自分のアパートにいるかのような
居心地の良い場所で、朝までぐっすり眠れましたよ。

翌日はせっかく香川に来たのだからとうどん屋を梯子して
帰りもフェリーでゆったり船旅を味わって、
さらに地元に帰ってきてからもう一回うどんを食べ、
大満足なMONSTER baSHの旅は幕を閉じました。


こころ

未だ

まんのうにあり!!
e0041480_1444163.jpg

[PR]
by ziks047catep | 2009-08-31 23:58 | ライブ行きました
MONSTER baSH 本編
今回出演するアクトの中で、僕が見たいと思ったのは、

○OCEANLANE
○秦 基弘
○ACIDMAN
○マキシマムザホルモン
○the band apart
○チャットモンチー

時系列で行きますと…。

knotlamp
実は物販に並んでいる時に聴いた程度ですが。
んー。若い。この一言。おじさんには辛いツタツタ系。

かりゆし58
彼らも物販で。あまり沖縄に興味のない僕にはごめんなさいな感じ。
直属の部下K君が大好きなバンドではありますが、おじさん興味なし。

9mm Parabellum Bullet
屋台に並んでいるときに開始←この時点で興味なしじゃん
時々ドキっとするコード進行なんですけどね。
NUMBER GIRLのような和音階の多用、テンションコードなど、
惹かれる部分もあるのですが、ちょっと狙いすぎな感じがあります。
おじさん9mmじゃ踊れませんわ。

OCEANLANE
SSTVで流れているCLIPを見る限りでは良い曲だなーと思っていました。
実際生で見てみて、音のペラペラさ具合とベターっとした曲展開。
残念過ぎて思わずその場を離れて屋台に行ってしまいました。
メロディもはっきりしないし、非常に残念のひとこと。

AquaTimes
以前から全く琴線に触れなかったわけですが、
これでもかってくらい雑に聴いてしまいました。
ビール片手に「夏フェスっておいしい屋台探すのもいいよねー」
って、全く聴く気がないという。だってしょうがないじゃない。

秦 基弘
以前から興味があり、さらに友人ざわ提督が大好きな秦さん。
おまけに参加組モンハン師匠も大好きだし、近くでがっつり。
どんなセットで来るかなーと思ってたら、なんとアコギ一本弾き語り。
で、声が通ること!おまけに倍音成分が気持ちいい歌声。
そこに好きなラインのメロディが乗るのですから、これ最強です!
その辺に居るあんちゃん的なルックスとは裏腹に、
力強い歌声、ソウルフルな歌声、心をざわつかせるメロディ。
アコギ1本だからこそ浮き立つメロディに涙どぱー。
素敵すぎました。その場から動けずしばし固まってました。

ACIDMAN
最初の本命。最近新作を聴いてなかったので、どんな感じになっているか
全く知らない中での久々の生ACIDMANでしたが、
SEが流れ始めた瞬間モンハン師匠と共にアドレナリンどばー。
そのまま叩き出されたイントロを聴いてさらにどばー。
あとはもうACIDMANの思うがまま体が動き続ける男二人。
顔を見合せながら「ACIDMANかっけー!!溶けちゃう!!あたい溶けちゃうぅ」なんて
半ばキ○ガイ状態になりながら踊り狂ってしまいました。
僕と師匠が知っているクレバーなACIDMANではなく、恐ろしく攻撃的。
途中「ファンタジア」というメロウな曲を挟みつつメロメロになってしまいましたよ。
ふぃー、大満足。


後半に続く。



e0041480_21474344.jpg

[PR]
by ziks047catep | 2009-08-30 21:47 | ライブ行きました
もうあれは1週間も前のできごと
毎年恒例、夏の終わり八月の終わりを僕らに印象付けるイベント
MONSTER bASH に行ってまいりました。
今年で三度目の参加となり、同じ轍は踏まぬとばかり前日にしっかり準備。
お肌が弱い日焼け厳禁三人組の必需品、日焼け止めクリーム。
高い高い現地での飲み物代を圧縮すべく、冷凍ペットボトル飲料。
汗だくになっても大丈夫なように、余分にTシャツタオルパンツ&スニーカー。
ライブを楽しんだ余韻を宿で反芻して楽しめるように、格安ながらも良い宿。


んー完璧!!


ということで、今年初参加の後輩君を足して合計4名、
夜中にこちらを出発して、一路まんのう公園へ。
ちなみにETC搭載カーではないので、例年どおりフェリーに乗りましたよ。
1時間程度とはいえ、やっぱり船旅は楽しいね!

四国に到着したのは朝7時。
そこから臨時駐車場のあるレオマワールドへ直行してみると、、、
想像通りとはいえ、朝もはよから車列が出来ておりました。
さらにシャトルバス乗り場までの行列がまたもう。
ちなみにバスのタイプが、デラックス観光バス・レギュラー観光バス・路線バス
と三種あり、もちろんデラックスに乗りたい僕らは・・・
「あ、カヲル君救済で赤7来た!(デラックス)」「んー、黄7かー(レギュラー観光バス)」
「まずい!これレギュラーでしょ!新劇場版演出でwktkさせといて実は!っていう(路線バス)」

・・・・・

エヴァスロ満開じゃん(笑)
そのうちデラックスの名称が「マツコ」となりw
キター!!マツコだマツコデラックス!という頭の悪い会話が加速していきましたよ。
えー、結局乗れたのは黄7タイプ(レギュラー観光バス)でした。

そんなこんなで開場前には会場に到着しましたが、続きましても大行列。
とりあえずグッズを攻めたいパチンコ王子としては、早く会場入りしたい様子。
僕はとりあえずビールが飲みたいからウズウズしてるしw
やっと順番が来て、とりあえず物販に向かうかと思えば、
そこはやわ肌が三人もいるチームですから、焼きたい後輩以外の三人は
念いりに日焼け止めを塗布いたしましたよww そんで一服。
そのあと物販に行きましたら、マキシマムザホルモンは既にありえない長蛇の列!
パチンコ王子お目当てのチャットモンチー物販もかなりの列!
まぁホルモンは毎度かなりの量用意してると思われるので後回しにして
パチンコ王子だけ物販に並び、ほかの三人はまず腹ごしらえ。
毎回お気に入りの出入り口付近にあるケバブのお店に行こうと思ったら
そこに佐世保バーガーの店が! 1000円もするけどそこはフェス。
気持ちも大きくなっており三人前購入。僕はプラスビール。

ぷっはー!ウマー!!!! もうフェスのビールってなんでこんなにおいしいの?!
佐世保バーガーは確かにおいしいのだけど、1000円出すならケバブのほうが…
が正直な印象。だけど満足満足!すべてフェスの空気が浄化してくれます。

ライブまでまだ時間があるので、パチンコ王子を置いて
とりあえずお土産Tを買いに公式グッズコーナーに走ってみましたが、
開場1時間程度なのに、GUNさん用おみやTが既に完売orz
公式Tなんだからもっと数を用意してほしいもんです。
しかたないけど候補2を購入して、パチンコ王子の元へ。
って、まだ並んでるよ! もう少し時間かかりそうじゃん!
なので、ビール二杯目(笑) 何杯飲んでもおいしいわ。

で、このあたりからライブが始まるので、次のエントリへ。


e0041480_1936482.jpg

[PR]
by ziks047catep | 2009-08-30 19:37 | ライブ行きました
ずっと気になっていました。
雑誌のレヴューか何かを読んで気にはなっていたけど、
全くCDの試聴もネットで検索もせずに来ましたが、
昨日ふいに思い出してネットで検索してみました。

古明地洋哉さんなんですが。


オフィシャルHPではなんだか明るい雰囲気ですが、
曲調としては暗くて重たいものや、静かなものがほとんどです。
iTunesを覗いてみたら、過去音源が買えるようになってまして、
そこで試聴してみたら、やっぱり好きな感じだったわけです。

ちなみにその曲は、「孤独の音楽」というアルバムに収録されている
"素晴らしい嘘"と言う曲で、シングルカットもされています。
とりあえずこの曲が好きなので、シングルを買ったつもりで
iTunesからシングルで購入。あと"空砲"も。アルバムはCDで買おう。
なんだろう。ちょっと昔のシンガーの香りがしますが、
"好きな古臭さ"だなぁ。一気に好きになる感じではなく、じわーっときます。

ふと思ったんですが、僕は暗い目のソロシンガーが好みみたいですね。
ぱっと思いついただけでも・・・
sakhalin TV,鬼束ちひろ,小谷美紗子,諌山実生・・・

ま、好きなんだもん。そういう感じが。



孤独の音楽

古明地洋哉 / コロムビアミュージックエンタテインメント


[PR]
by ziks047catep | 2009-08-08 23:19 | CD買いました
かなしいな
アベフトシさんの訃報をいまごろ知りました。
thee michelle gun elephant は チキンゾンビーズ までの僕だけど、
アベさんのギターは今でも大好きです。
一番好きなギタリストは オカザーさん だけど、
アベさんのギターも大好きです。
その昔演ってたバンドでコピーもしました。ドラムだけど。
その昔演ってたバンドの名前に”thee”つけてました。

ああ、恥ずかしい。
でもそれくらい好きだったんですよね。

あのギターのカッティングは本当にたまりません。
さっきまでCULT GRASS STARS聴いてましたよ。
21世紀になってからほとんどミッシェル聴かなくなってて、
たぶん全部実家だろうなーなんて思っていたら、
なんとアナログを持ってきてましたよ。
だって、音も大好きだけど、アートワークも最高なんだもん。


あ、悲しいけどアベAAが良すぎて思わずなごんでしまいましたよ。


(`皿´)


あ、アベフトシがいるw




こんな時間になってしまったし、とりあえず寝よう。

アベさんお休みなさい。
またスピーカーの前でお会いしましょう。


cult grass stars

Thee michelle gun elephant / コロムビアミュージックエンタテインメント


[PR]
by ziks047catep | 2009-08-04 03:26 | オンガク聴きました