文才皆無適当日記
deeptone.exblog.jp

無駄無駄人生
フォロー中のブログ
blog
検索
以前の記事
カテゴリ
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧
完徹寸前で落ちました。
tha pansies / Feel Easy

今の職場での夜勤、いままであった仮眠時間が全く無くて、
なおかつ休憩時間もまともに取れないのでけっこうしんどいです。
来月の勤務体制では問題があるということで、
夜勤が明けてから勤務表の手直ししてたり、
他のチームの勤務表手直しを手伝ってたら、
家に帰ったのが夕方になってしまいました。
お風呂に入ったら湯船に浸かりながら寝ちゃったり、
お風呂上がってマンガ読んでたらそのまま寝ちゃったり。
こんなことしてたら風邪ひいちゃうかも。注意注意。
たった2時間の仮眠でも重要だったんですねー。
今まで寝ないで夜まで起きてたりできてたけど、もうだめー。
最近良く通っているラーメン屋さんの"3ステップタダ券"の有効期限、
今日で終わりだったから食べに行こうと思ってたのに、あえなく撃沈。。。
3ステップ目は餃子無料で、そのあとは次のタダ券(グレードアップ)が待ってたのに。

そんな気を紛らわすつもりで、the pansies を聴いてみたりして。
スウェディッシュ一色に染まったあの時代に、ぽこっと出てきたパンジーズ。
僕は実はこの系統の音を鳴らすバンドの中で一番好きだったりします。
いい意味で洗練されすぎておらず、ちょっと泥くさい一面があったりして。
残るメロディがあるとか、フレーズがあるとか、そんなにないんですが、
全体的に頭に残るんですよ。不思議です。

なんだか今夜は冷えますねー。
キムチ雑炊でも作って食べてあたたまりますー。

e0041480_2244198.jpgFeel Easy
the pansies / POCO RECORDS
DRCN-25012
[PR]
by ziks047catep | 2006-11-30 22:06 | オンガク聴きました
チャイナさん音源集め。
山本精一と不思議ロボット / きまぐれロボット original soundtrack

これってば、星 新一さんが原作だたんですね。
小学生の頃、勧められて初めて読んだ小説が 星 新一さんの文庫本でした。
DVDも見てみたくなりましたがな。

音のほうは、羅針盤チームだけにそれっぽい音ですが、
そこはやっぱりサントラだけに、突飛なところのない音作り。
なんだけどー、どこか引っかかるフレーズが不思議ですねー。
チャイナさんのドラム、大活躍ってわけじゃないけど、
そこはやっぱりチャイナさん。特徴のある"間"はそのまんま。

まぁ、まだそんなに聴き込んでいないので、これからですけどねー。


e0041480_22541936.jpgきまぐれロボット O.S.T
山本精一と不思議ロボット / RENTRAK
RECS-00039
[PR]
by ziks047catep | 2006-11-28 22:56 | CD買いました
本日の のだめカンタービレ。
今日は20時上がりでしたが、絶対21時に帰宅はムリだったので
職場で仕事しながら見ました。って、ドラマに集中できるわけがない。
でも、そこは原作を知っている者の強み。
席を外して見られなかったシーンは、脳内おっかけ再生でカバーしましたw

今回はなんといっても江藤先生でしょう。
江藤先生といえば、強面で関西弁でチンピラっぽいところもあるけど、
ハリセンを持つことでちょっぴりおバカな側面や、そこはかとなく香る知性を感じ、
敵キャラwながらもなんだか憎めない存在だったのですが、
最初の頃の豊原功補氏が演じる江藤先生は、
ただの凶暴なチンピラ教師にしか見えませんでした。
しかし、なんということでしょう!(←サザエさんの声でw)
のだめを追いかけるその姿は、なんとも愛おしい江藤耕造そのものではないですか!
プリごろ太フィギュアと弁当でのだめを釣るシーンも良かったですが、
特にのだめを追いかけて民家とフェンスの間に挟まる姿など、
まるでマンガのコマから抜け出たようなすばらしい表情でしたねw
今回のキャスティングで最も納得がいかなかった江藤先生ですが、
今日の放送を見て、江藤耕造=豊原功補で何の問題もありませんっ!

あと、今回は原作を超えたシーンがひとつありました。
R☆Sオーケストラのメンバーのやる気のなさ(?)に峰が思いをぶつけるシーン。
原作を読んだ時は、メンバーがR☆Sオケを続ける意思がないことを語り、
峰や千秋との気持ちのズレを感じ、モヤモヤしてましたが、
ドラマ版の峰は、もっと熱い思いをぶつけていて、
思わず目頭が熱くなってしまいましたよ。
永遠に続くオーケストラ。峰よ。お前の思いはすごく伝わったぜ!

そのほかではやっぱり飲みシーン(笑)
たった30分でぐでんぐでんに酔いまくって騒ぎまくるその姿。
原作のどんちゃん騒ぎシーンとまったく同じでしたねぇ。
さらに清良と峰の「結婚ー!! 離婚ー!!!」 シーンには笑いました!
峰がすっとんだところで大爆笑。原作と何ら変わらないあのテンポのよさ(笑)
あとはオランウータン歩きののだめ!もう最高!上野樹里はのだめの生き写しだっ!
峰パパの「そのページ買い取りますっ」と金庫を持ち上げるとこも素晴らしい。
峰パパもだんだん好感度上がってきてるなぁ~
そして、ピンクのモーツァルト。
僕にはいぶし銀とピンクの違いが良く分らなかったけど、
オーボエの運指が合ってるかどうかもよく分からないけど、
福士くん黒木のソロシーン、今までで一番本人が演奏してるように見えました。
いや、一番は前回のラフマニノフを弾くのだめだったかな。
ということで、福士くんくろきんは二番です!


いよいよ来週はR☆Sオーケストラのデビュー公演(なのだろうか。)
期待で胸が高鳴ります。

えー、今回のダメだしはなし!
なんだろほんとに、ドラマが始まった時のあの違和感は(笑)
[PR]
by ziks047catep | 2006-11-27 23:08 | のだめ
すぶたサンに大感謝デス。
例によって見逃し前話ですが、おかげさまで見ることができました。
もう、ホントにありがとうございますー。

ちなみに今回の話はSオケとR☆Sオーケストラの橋渡し的存在なので、
実はあまり期待してなかった回だったのですが、
これ見てなかったら大後悔の嵐だったに違いないです。
二ノ宮知子師匠といえば、ワタシに飲む楽しさをマンガで教えてくれた方ですがw
今回の飲みシーン、まるで「よっぱらい研究所」が飛び出してきたような、
Sオケの打ち上げシーンそのままの雰囲気と言うか、空気感で、
自分もそこに参加したいと思えるような、原作を読んだ時の気持ちアゲインでした。
毎回感想を書くときに原作と比べてますが、今回もセリフまわしまでほぼ同じ。
本当に原作を大事に、原作をそのまま映像化してくれていましたね。
Sオケ ダーティ・ペア、太鼓の達人、地上の星、Sオケテーマソングw
ホント、毎回信じられないくらい原作と同じなので、ワタシは涙がちょちょぎれましたよ。
千秋とのだめのラフマニノフ、聴き(見?)ごたえありました。
それぞれの道に進んでいくSオケメンバーの晴れ晴れとした寂しさ(by佐々木倫子)
Sオケを続けたい峰の気持ち、、。見てて涙がポロリでしたよ。

あと、黒木くん(いぶし銀)!!!!
まさか福士誠治さんだなんて思いませんでした!こりゃ驚いた。
のだめと黒木くんで SWING GILRS ではないですか。
それにしても、意外だったけど画面で見たら納得のキャスティング。
ドラマ化の話を聞いたときは全く思いませんでしたが、
ちょっとパリ留学編も見てみたいと思いましたね。

毎回毎回本当に楽しみで、最初の憂鬱がウソみたいです。
本当にありがとうフジテレビ(って言いたくないけどw)


職場を移ってほぼ一ヶ月、そろそろ体も疲れを感じてきたようで、
今日は20時頃家に帰ってコタツに入ってから23時半くらいまで記憶がないです。
疲れたらすぐうたた寝してしまうクセを直さないと、風邪ひいちゃいますね。
それよりもなによりも、明日ののだめを見逃さないようにしなくてはっっ。

ってことで、今日は音楽を聴いていません。
明日も仕事なので、そろそろ寝ます。
[PR]
by ziks047catep | 2006-11-27 01:28 | のだめ
沁みるねぇ~。
sakhalin TV / sakhalin TV

最近京都周辺の音楽をメインで聴いてましたが、
今日は久しぶりに北海道発サハリン行きに乗ってみる。
ん~。今日は焼酎をお湯割りでいただきながら聴いておりますが、
こんなにも焼酎のお湯割りが合うなんて思いませんでした。
や、こうなったら酒を飲む理由を探しているだけかも(笑)

sakhalin TVさん のライブ、見たいなぁ。
もう一年も見てないなぁ。
今はまだ潜伏中のご様子なのですが、、、。

やっぱり見たいよう、、、。

SAKHALIN TV
SAKHALIN TV / LASTRUM
ISBN : B0001M6IUI
[PR]
by ziks047catep | 2006-11-24 23:45 | オンガク聴きました
ひたすら横になって怠けた1日。
dip / dip

昨日の夜はちょっと飲みすぎてしまって、せっかくの休みを無駄に使ってしまったです。
頭が痛いとかはないのですが、体に酒が残ってる感が凄くて、
飲み始めてから24時間も経っているのに、未だにふらふらします。
でもまぁ、気のおけない仲間と飲んで毒吐いてリセットできました。
いや、正確には"気のおけない仲間になるための飲み"?

ゴロゴロしながらiTunesに入ってる曲を色々聴いた中で、
最近あんまり聴いてなかった dip が UKP からリリースしたこのアルバムが
非常に心地よくって、思わずヘッドフォンして音量上げて音にダイヴ。
このアルバムは"希有"が聴きたいがために買ったのですが、
最初は"稀有"以外ピンとこなくて、あんまり聴いてなかったのです。
"lilac accordion"はアイルにも入ってるしね。
まぁ、長尺の曲に免疫が無かったのが一番の原因と思われます。
毎回〃長尺の曲聴けるようになった=Jesus Fever と MSAYA に感謝
ってなりますが、だって事実だもんっ。
特に"クロウル"からの流れがシビレるねー。
気持ちよすぎてコタツに埋もれながらどっかいっちゃった。
特に最後の"tomorrow never knows"なんてもう。
後半のだるだるゾーンのなんともいえない気持ちよさ。
酒が残ってるからよく効いてるってのもあるかもね。


もう終わっちゃってるイベントですが、東京でこんな楽しいことがあったなんて!
COPYBAND MTR 80's ってタイトルで、キャリアのある方々がそれぞれ完コピ。
JAPAN のコピーバンド、し-APAN(笑)
イトケンさんがドラムで、木魚のツネヲさんがボーカル。
これ、こっちでもやってくれないかなぁ。


dip
dip / インディペンデントレーベル
ISBN : B00005IEWD
[PR]
by ziks047catep | 2006-11-23 23:29 | オンガク聴きました
今夜は夜勤だ!
SCREAMING PINCH HITTER / D.L.L

まぁ、昨日(ってか本日深夜)もプチ夜勤みたいなもんだったですけど。

自分では、ハードワークのわりに体は大丈夫そうだなぁ、
なんて思っていましたが、くちびるにできものが出来てしまいました。

痛いっ!

職場のおねいさま方w から、「あらまぁ、でっかいけんびき作ってぇ」と言われまして、
確か家の親も口内炎が出来たら、"けんびき"とか"ちぃちぃ"とか言ってたなぁ。
と思いながらネットで検索してみたら、基本的には"肩こり"みたいな意味なんですね。
てっきり口内炎やヘルペスもどきみたいなんの総称だと思ってた。

夜勤までのひととき、何を聴こうかとiTunesのライブラリを見ていて、
あ!S.P.H まだ入れてないや!と気が付いたので、
インポートしながら聴いております。
んー。なんだろこの感覚。剛速球なのにすごい変化球みたいな。
その変化球を、スローモーションで見ているのに、すごいスピード感、みたいな。
突然ファンキーになってみたり、混沌としてみたり、
さっきまでが信じられないくらいポップなフレーズが出てきたり。
変則的なフレーズが関西っぽい、と思えるけど、
なんだか関東のバンドの香りもするし。不思議なアルバム。
でも、やっぱり基本はうっちーさんですねぇ。
このベースはどこを聴いてもうっちーさんだわ。



e0041480_1256049.jpgDESIGNED LAND LIMIT AND
SCREAMING PINCH HITTER / GOD MOUNTAIN
GMCD*026
[PR]
by ziks047catep | 2006-11-21 12:57 | オンガク聴きました
ざんねんながら。
仕事で残業していたら、あまりの忙しさに気が付いたら22時30分でした。

なんだよ、、、。 orz


帰って見るつもりだったから、またまた録画予約してなかったわたし。
楽しみにしているドラマくらい、予約するクセつけようかな。
[PR]
by ziks047catep | 2006-11-21 07:12 | のだめ
行けないので仕方なく。
羅針盤 / はじまり

仕事は20時に終わったけど、結局21時半まで居残り。
いまごろ ease はいい感じなんだろうなぁ~、とか思いながら。
仕事が手につかないので、途中で止めて帰ってきました。

山本っさん、幽霊バンドで羅針盤の曲を演奏したとかって書き込みを
どこかで見たような気がしたので、願いを込めて聴いてます。
こんなに心に染み入るようなメロディとことばを封印するなんて勿体無い!
羅針盤の曲は、やっぱり山本っさんの声で歌われてこそ。
山本っさんのギターが鳴ってこそ。
トリビュートを作りたくても作れない。それが羅針盤のオンガクだと思います。

いつかまた、生で山本っさんの歌声が聴けますように。
いや、たぶん聴く機会はたくさんあるだろうけど、
自分のスケジュールに合いますように。
なんて贅沢なお願いをしてみる。



はじまり
羅針盤 / リトル・モア
ISBN : B00006ITS1
[PR]
by ziks047catep | 2006-11-19 23:10 | オンガク聴きました
町にイルミネーションが溢れる。
HOUSESIDE / E.S.P

12月を目前に、町のあちこちでプチルミナリエが出現しはじめましたね。
うちのアパートの管理人さんも、昨年からアパートの表に
イルミネーションを飾り始めましたが、
去年のブルー一色の星イルミと違い、
今年はまぁなんとも派手ででっかいキラキラ電飾ツリーだこと。
僕の部屋は3階にあるので、てっぺんのブルー光が部屋に入る程度だけど、
2階の住人は、白、赤、青、緑とカラフルな光で部屋がキラキラでしょうw
去年と同じく、22時になったら自動的に電飾オフになると思うけど。
僕は電飾には興味が無いのですが、ブルー光は好きです。

ま、目で感じる光よりも、耳で感じる光のほうが好きなので、
今日はHOUSESIDEをチョイス。
っても、HOUSESIDEの放つ光は、まるでウルトラマンが出てきそうな、
えんじ色と白がぐるぐる回る、おサイケな光ですけども(笑)
そんな中にも、BAD WOUNDのような、
心地よいグリーンが見える曲があったりして。もう大好き。
でもやっぱり、基本は赤白ぐーるぐるw



e0041480_21283310.jpgE.S.P
HOUSESIDE / SSE COMUNICATIONS
SSE 4028CD


gunさん、こんな感じですけど。
他に比べたらショボいですけど、去年よりゴージャスでしょ?w

e0041480_23145772.jpg

[PR]
by ziks047catep | 2006-11-18 21:30 | オンガク聴きました