文才皆無適当日記
deeptone.exblog.jp

無駄無駄人生
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
blog
検索
以前の記事
カテゴリ
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
おじさん年を感じてしまいました。
マキシマムザホルモン 恋のメガラバツアー @ 米子ベリエ

昨日のエントリの通りです。幌車さんのお供で米子まで行ってきました。
しかも、マキシマムザホルモン+ビバッチェです。
間違いなくイレギュラーです。
間違いなく絶対一人では行かないです。
曲もほとんど知らなかったですw
おまけにお客若すぎますww

ってわけで、詳しいレポはできませんが、あらましだけでも。

まずはビバッチェ。
SSTVのクリップで"紅茶の恋"って曲だけ知ってましたが、
実際ライブ始まってみると、今風のパンク系バンドでした。
あの一曲で、勝手に切ない日本語ロックを鳴らすバンドだと思ってました。
曲自体は好きな感じではないので、かるーい気持ちで見てましたが、
なんせ音悪すぎ。最後列でしたが、場所関係なく音悪すぎ。
最初はベリエのせいかと思っていましたが、
その後の マキシマムザホルモン の音が良かったことからも、
どうやらPAさんのせいだったんじゃないかと。
低音が効いているわけでもないのに、壁揺れまくり。
アタック音強すぎて音波飛んできましたわ。
ベースぶりぶりいってて、他のパートつぶしてました。
結局最後までしんどーく見てました。

お次は マキシマムザホルモン。
以前から幌車さんが好きだと言うことで、ちょこちょこ聴かせてもらってました。
ゴリゴリ重低音パート+とびきりキャッチー が混在しているバンド。
そう、僕と幌車さんとcrasher Joeさんがメロメロな 某Cバンドと似てます。
や、実際は似て非なるものってか、全く別物なんですがねw
でもまぁ、個人的には昔からゴリゴリの部分は血として持ってる部分なので、
やっぱ聴いていて気持ちよくなりましたよ。うん。
特にドラムのナオさん、かなり安定した重たいドラムでカッコ良かった!
結構ハードなドラミングながら、伸びやかにボーカルやコーラスを取っててびっくり!
しかも、あんなドラム叩きながら歌ったら声が揺らぎそうなもんなのに、
そんなことも全くなし。好きなドラマーのタイプではないけど、マジカッコよすぎ。
最後までほとんどバテずに叩いて歌ってたナオ姉さんに乾杯☆
ってか、マキシマムザホルモンというバンドの技量の高さにかんぱーい☆
ゾッコンって感じでは決してないし、絶対ひとりでは見にいかないですが、
機会があればまた見てみたいなぁ。

あ、そういえば会場内に、若い娘さんと一緒に来てたおばあちゃんがいました。
あの大爆音の中、ふつーにライブを楽しんでおられました。
メンバーに煽られたらちゃんと反応して手を叩いたりしてました。
Fandango の前の焼肉屋さんのおばちゃんを除けばw
間違いなくライブハウス内で見た人々の最高齢者だと思います。
ただ、手拍子のタイミングが全く合ってなかったですがw
でも、そんなロックおばあちゃんにも、かんぱーい☆
[PR]
by ziks047catep | 2006-09-13 23:05 | ライブ行きました