文才皆無適当日記
deeptone.exblog.jp

無駄無駄人生
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
blog
検索
以前の記事
カテゴリ
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ヒップホップは苦手なのです。
スチャダラパー / サマージャム'95

ヒップホップって、そういえば高校の頃は割と抵抗なく聴いてたかもしれないです。
すっごいうろ覚えですが、ソルトンペパ― って女の子ラッパーがいて、聴いてた記憶あり。
でもまぁ、そのうち日本でもヒップホップが流行りだして、"和製なんちゃら"が出始め、
粋なトラックだなー、と思っても、そこに乗るリリックがもう、、、。
不良自慢とか、主張とか、そんなの聴きたくないっての。
そんなのばっかりではないと思いますけどね。

スチャダラパーは存在こそ知っていたけど、もうヒップホップってだけで聴かなかったです。
ステージ上にターンテーブルがあって、2MCってだけでもうゴメンナサイだったです。
たまたま偶然有線から流れてきたこの曲を聴かなかったら、一生聴かなかったかもね。
気張ってない、気取ってない、すごく普段着のラップ。リリックも普段の会話のよう。
会話の内容も、夏の自堕落なんかをぜーんぶ"夏のせい"で終わらせちゃうリアルさ。
別に無理してヒップホップを聞く必要なんて全く無いわけですが、
時々バックトラックが無茶苦茶カッコ良かったりするわけですよ。
でも、そんな曲に限ってリリックが激烈にダメ(自分に合わないってこと)なんだけど。


e0041480_21584893.jpgサマージャム’95
スチャダラパー / 東芝EMI
ISBN : B000064UQF





そうそう。バンド組むことになりました。や、まだユニット状態ですが。
自分の頭の中で普遍的になっている音をなんとか吐き出したいです。
で、相方さんがどう料理してくれて、どう変身するか。それも楽しみ。
もちろん、相方さんの出してくる音も楽しみ。下手なりに形にしたいな。
まだ適当コピーしか合わせてないけど。パーマネントにやっていきたいな。
相方さん。ふつつか者ですが、宜しくお願いいたします。
[PR]
by ziks047catep | 2006-04-24 22:06 | オンガク聴きました