文才皆無適当日記
deeptone.exblog.jp

無駄無駄人生
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
blog
検索
以前の記事
カテゴリ
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
時が経てば変わるもんです。
LITTLE CREATURES / RADIO COLLECTIVE

LITTLE CREATURES がデビューしたのが、確か1990年。
当時、レコード屋のキャンペーンで、くじを引いたら"今年クルのは彼らです"
みたいなニューカマーばっか載っている冊子が当たり、
そこに彼らもどーんと掲載されていました。
なんだか偏差値高そうなルックスとジャケとお上品なその出で立ちに、
「けっっ。おまいらのようなお坊ちゃんバンドの音楽なんざ、一生聴かねーよ!」
なんて、一人タンカを切ったもんですが。
わかんないもんですねー。
知らない間にFANになっちゃってるんですもんね。

ブラジリアンや、ボッサ、スティールパンを取り入れた曲もあり、
まぁ、印象としては今も変わらず"偏差値高そうな音楽"ですねー。
偶然"stray dog is walking"(このCDには未収録)を聴いて、
音響系っぽい音作りにがっちりハマってしまったわけです。
基本はブラジリアンですが、そこから音響に寄ってみたり、
ドラムンベース的なリズムがあったり、ちょっとエレクトロニカっぽいアプローチも。
大変幅ひろく、且つ貪欲に、そして丁寧に、音楽を作り上げています。

地味っちゃ地味だけどね。

RADIO COLLECTIVE
LITTLE CREATURES / MIDI
ISBN : B00005FE1N
[PR]
by ziks047catep | 2006-02-02 20:42 | オンガク聴きました