文才皆無適当日記
deeptone.exblog.jp

無駄無駄人生
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フォロー中のブログ
blog
検索
以前の記事
カテゴリ
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
こーゆーのんが好きな自分もいる。
RICK ASTLEY / Greatest Hits

前にも書きましたが、僕の洋楽への入り口は BANANARAMA で、
そこから KYLIE MINOGUEEIGHTH WONDERBANGLES
そして、 RICK ASTLEY と、かなりベタなもんばっかり聴きすすんでいきました。
で、たまーにどうしても聴きたくなって、当時のCD引っ張り出して聴いたりします。
当時の僕は、すっかり STOCK/AITKEN/WATERMAN プロデュースにゾッコンでした。
STOCK/AITKEN/WATERMAN といえば、どんなアーティストをプロデュースしようが、
まるで判を押したように、アーティストの個性なんて考えもしないで
作った曲を次々と順番に割り振っているような印象が強いですが、(特に後期)
87年~88年くらいにリリースした曲は今でも聴ける曲が多いですね。

RICK ASTLEY は、スト/ケン/マン のそんな姿勢がイヤになって彼らと決別しましたが、
その後は本来彼が歌いたかった SOUL 寄りになっていき、
曲調もバラードが多くなり、踊れる曲ってのは少なくなってます。
このBESTを聴いても、前半はディスコチューン、後半はしっとりゾーン。
しかし、聴いていて楽しいのは、前半のスト/ケン/マン ゾーンです。
まぁ、インプリンティングされてしまっているからなんでしょうが。
まさに、三つ子の魂百までも。うむむ。

そんな RICK さんですが、昨年本国でアルバムをリリース。
日本盤も2/22にリリースされるようです。
オフィシャルで試聴してみたらば、かなりシックな大人アルバムな予感。
このBESTにも入っている"sleeping"みたいな、ちょっと踊れる感じを
期待しちゃったりしますが、ちょっと違うみたいですね。
それでも、彼の声は大好きなので、ちょっと買ってみようかなー。

それにしても、KYLIE MINOGUE はすんごいブレイクしましたし、
BANANARAMARICK もこうして復活したり、BANGLESもリユニオンしたり。
当時大好きだった人たちの復活って、なんだかうれしいです。


Greatest Hits
Rick Astley / Bmg
ISBN : B00006IU8D
[PR]
by ziks047catep | 2006-01-27 23:54 | オンガク聴きました