文才皆無適当日記
deeptone.exblog.jp

無駄無駄人生
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
blog
検索
以前の記事
カテゴリ
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リアルタイムで聴いてみたかったなぁ。
黒色エレジー / ESODERIC MANIA

現在 harpyOOIOO に参加されてる KYOKOさんが
vocal で参加されていた岡山のバンドです。
85年くらいから活動されていたようですが(未確認)
当時は普通にアイドルとか、ニューミュージック聴いてたので、
その存在を知ったのは就職してから。92年くらいだったかなー。
近所の中古ショップでレンタル落ちセールをしていて、
そこに トランスレコードのコンピ"TRANS CRAZE"が¥500で転がってて、
なんとなく面白そうだなー、と思って買ってみたら、トランスレコードにハマッたと。
で、その中でも特に耳を惹きつけられたのが、この"黒色エレジー"です。

低音ヴォイスとファルセットを使い分けた、巫女のようなKYOKOさんのvocalと、
そこに描かれている詞世界のマッチングが素晴らしく、
他ではまず聴くことのできない、唯一無二サウンドが詰め込まれています。
音的には、バンシーズとかに近いのかなー。そのへんはよく分からない。
でも、その周辺から影響は受けているんだろうなぁ。
ジャケが、これまたおどろおどろしくて、岡野玲子氏の"陰明師"に出てきそう。
ってか、陰明師の百鬼夜行のシーンとかに、ばっちり合いそう。

このあたりの時期に活動してたバンドの音源が最近リイシューされていますが、
期待して聞いてみたら、あららら、なんだかつまんないなぁ、
ってことがよくあるのですが、黒色エレジーはストライク。
たぶん中学の時に聴いていても好きになっていたんじゃないかと思います。
その頃、徐々に今の音楽性に接近しはじめていたので。



ESODERIC MANIA
黒色エレジー / SSE COMUNICATIONS
ISBN : B00005IHUG
[PR]
by ziks047catep | 2006-01-26 22:55 | オンガク聴きました